株式会社ジーエル【大阪】
就労移行支援事業部 スタッフブログ

就労移行支援事業部 就労支援員:松尾

就労支援員

はじめまして、株式会社ジーエル 就労移行支援事業部 就労支援員の松尾です。

就労支援員とは利用者と企業それぞれの立場になって障害者の就労について考え、リクルート活動から入職後のフォローまでを担う役割となっています。

まず利用者にアドバイスすることは1年後、5年後、10年後と自分がどうなっていたいかを自己分析することです。そこから逆算し、今何をすべきかを自分で計画立てることが必要です。私どもが紹介した利用者が、その方の一生の勤務先となればこれほど嬉しいことはありません。そのようなマッチングができるよう全力でサポートしますので、些細なことでも是非ご相談下さい。

自己紹介 その1

ここからは私の自己紹介をしますね。

いつも自己紹介をすると話が長くなると周りから言われる為、

今回はテーマを絞って書きますね。

私は大学時代に陸上ホッケー部に入っていました。

皆さん陸上ホッケーって知ってますか。

よくラクロスと間違われますが違います。

グランドの上で行うホッケーです。フィールダーはアイスホッケーと違って防具もレガース(すね当て)のみです。

ルールは簡単でスティックを使って野球ボール程の大きさのボールをゴールに入れ得点を競うスポーツです。

ではなぜ私が陸上ホッケー部を選んだかというと、理由はマイナースポーツの為、初心者でもレギュラーになれそうだったことです。

1年の秋のリーグ戦から試合にでることができるようになりました。

仲間にも恵まれ4年間続けることができました。

1人ではできないことも仲間がいれば継続力に繋がります。

就職活動も同じで、1人でやるより誰かと一緒にやれば必ず成功すると信じています。1人で悩んでいる方は是非ご相談下さい。

一緒に悩み、一緒に喜びを分かち合いましょう!!!

株式会社ジーエル HP https://gl-osaka.com/

 

 

 

コメントする

コメントを頂けますと運営の励みになります!

誹謗・中傷や、記事内容に関連性がないと判断したコメントは予告なく削除いたします。